バステトライフデザイン研究所

★山形市、秋田市で占いやお祓い、魔女のおまじない等をしています。また魔女(ウイッチクラフト)講座や占い講座も開講しています★イベントのお知らせ、講座について、よく頂くご質問について更新していきます。http://bastetldlab.wix.com/bastet

何か嫌な感じがする時

ある場所に行った時などに何か嫌な感じがすることがあります。

感覚で言えば、寒い時にいきなり暖かい家から出てゾクっとした時のような感じです。ただ、どちらかというと体の内側からゾクっとする感じです。特に二の腕などを中心に上半身で感じることが多いです(そうでない場合ももちろんあります)。

こうした場合、気のせいの場合も多いですし、その場の雰囲気でそういう感じがすることも割とあります。

しかし、本当に危険な場合ももちろんあります。大体人間というのは強弱の差はあってもなんとなくそうした霊的に悪い場所などに行った気に程度の差はあっても「何か」は感じます。そういう意味では霊感が全くない人というのはいません。だからそうやって「何かが存在する」ことは察知できるのです。ですから何度も同じところで同じような嫌な感じがする場合

ただ、ある程度以上の霊感があって専門の訓練を受けたことがない普通の人には安全か危険か判断できないので、下手に何かしようとしないで、すぐにその場を離れてください。

特に「私は霊感などがないからわからない」と思っている人ほど、知らずにそういう危険な場所に引き付けられていく傾向があるのでそういう人は余計注意が必要です。

しかし、それが仕事などでどうしても行かなければいけない場所だったり、自宅の一角などということもあります。その場合は自分で判断しないでぜひご相談ください。

「盛り塩をすればいい」「お香を焚けばいい」などという無責任なアドバイスがネットにはよくありますが、ああいうものはほとんど役に立ちません。特に盛り塩などは全く効果がないと思ってよいと思います。時々「盛り塩で効果があった」という人もいますがほとんどは誤解です。盛り塩をしたことで安心して危険を感じる感覚が鈍くなって「大丈夫な気がしているだけ」というのがほとんどです。私は今までそうした霊的に危険な場所を数万件見てきていますが、少なくてもそうした経験の中で効果があった事例を一度も見たことがありません。

まとめると、

①何か嫌な感じがする場所は気のせいであることも多いけれど、悪霊などがいる可能性もある
②同じ場所で何度も嫌な感じがしたらそれは悪霊などがいる可能性が高い
③そういう場面に出くわした時はともかくその場を離れる
④その場にどうしても行かなければならない時は盛り塩などの迷信に頼らず私たちのような専門家に相談する

となります。ちなみにそうした相談は私たちはメールでもお受けしています。メールでも直接でも相談は無料でお受けしていますのでともかく不安がある時はご相談ください。